「自然を食う会」が今年も開催されました

「自然を食う会」が今年も開催されました

全国的に大雪に見舞われた二月、甚大な被害に遭われた地域の
一刻も早い復興を心からお祈り申し上げます。

ここ松代の周辺地域は世界的にも稀有な有人の豪雪地帯です。
冬を乗り越えるための先人の知恵や雪国文化を伝えようと、
今年もまつだいカールベンクスハウスでは
”松之山郷の自然を食う会”が開催されました。

写真 2014-02-21 15 33 21 (HDR)

年々参加者も増え、今年は約80名もの方が集まりました。

写真 2014-02-08 17 32 27

この土地で採れた自然の恵みの発酵食や保存食が並びます。

写真 2014-02-08 16 26 49

同じ山菜やきのこでも、豪雪地であるこの地域で採れたものは
風味がまったく違います。

写真 2014-02-08 16 27 15

これからもカールベンクスハウスを、多くの人が集う場所として
活かしていきたいと思います。

写真 2014-02-08 16 34 43