10/25 第39回日本再発見塾in十日町 開催のお知らせ

10/25 第39回日本再発見塾in十日町 開催のお知らせ

日に日に気温が下がってきています。
晩秋の気配が漂ってきました。
昨晩の皆既月食、松代の方は雲はあったものの概ね
晴れていて、とてもきれいに見ることができました!

さて、まつだいカールベンクスハウスで開催されるイベントのお知らせです。

 

*******************************************************************

第39回 日本再発見塾in十日町
筝のしらべときもの ~越後妻有の里山の風景から生まれた筝曲~

主催:一般社団法人 源流地域資源再生ネットワーク(GeN)

四季折々の自然や人の心を奏でる筝曲は、素晴らしい日本の伝統芸能です。
そして越後妻有の自然の中から生まれた綾羅「十日町織り物」もまた
素晴らしい日本の伝統工芸です。カラムシを織っていた縄文の昔から
人が住み、里山として自然とともに生きる伝統文化が色濃く残るこの地で、
きものを装い、筝のしらべを楽しむ集いを催します。

第一部 演奏会
演奏:榎戸 二幸(えのきど ふゆき)

第二部 スペシャルトーク
対談:榎戸 二幸 × 田村 恭子(十日町服飾専門学校理事長)

第三部 交流会
特別ゲスト:『分とく山』 野崎洋光総料理長

 

日時:平成26年10月25日(土)
会場:まつだいカールベンクスハウス
定員:70名
開場:15:30
開演:16:00
参加費:6500円(和服でご参加の方は6000円)

お申込:090-9379-8407(池田)
メールでのお申込は info@trico-gen.jp宛てに、
氏名、電話番号、参加人数をお知らせください。

*******************************************************************

詳細は、下記チラシ画像をご覧ください。
koto201410_3

美しい筝の音を、カールベンクスハウスで鑑賞してみませんか。

どうぞ奮ってご参加くださいませ◎